トップページ
エジックとは
鈑金・塗装
新車販売
中古車販売
カスタム
コーティング
ナビ取り付け
アクセスMap
リンク
お問い合わせ
アウディA5カブリオレの右フロント廻りの修理が入庫しました!
  フロントバンパーの取替。右フロントフェンダーの取替と右フロントアルミホイールの取替作業になります。

 
  フロントバンパーと右フロントフェンダーを新品交換します。

まず損傷したフェンダーを脱着します。
その後、新品(アウディ純正)の部品をボディーに合わせます。
「合わせる」とは、塗装する前に、板金の職人が色々な手を加えて、チリ(立て付けや隙間)などを調整することです。
部品が新品でも必ず車体に合うとは限らないからです。

もちろん、新品のパネルのヘコミなどのチェックも大事です。新品でもヘコんでいる場合もあります。
  新品のフロントバンパーとフロントフェンダーの塗装をします。
新品でも磨いて塗料の食いつきを良くする「足付け」を念入りにします。足付けをきちんとしないと塗料が密着不良を起こす原因になります。
塗料はドイツ指定スタンドックスを使用。職人の目と塗料メーカーの配合などで現車と同じ色を作り、塗装をしていきます。

 
  塗装が出来上がったら、パーツを組み付けして完了です。

最近のお車は、フロントバンパーにヘッドライトウォシャーやパーキングセンサーなどが装備してありますので、組み付けには入念な作業が必要となります。今回、アルミホイールの損傷が強く、4輪アライメントも測定しました。

 

組み付け後、ヘッドライトの点灯の確認、フォグランプの点灯の確認、パーキングセンサーの確認をします。

最終はテスターやヘッドライトの光軸調整などもきちんと点検をしてお客様にご納車致します。